ヘアサロン『Tac-TiQ』

        
Pocket

 

欧米の水は日本と違って硬水のため、髪がバシバシになりやすくヘアケアも一苦労。

⇒詳しくは硬水生活あれこれ記事へ

加えて、シャワーは日本のようなホース式ではなく上部に固定式のものが多いです。

【我が家のシャワールーム】

正直、あんまり綺麗に流せている気がしません…。

日本出国から6か月。

前髪セルフカットで凌いできましたが、リフレッシュも兼ねて、ついにトロントのヘアサロンへ行くことにしました。

 

せっかくなので、カナディアン経営のヘアサロンを体験してみようかな?とも一瞬過りつつ。

トロントには、日本人経営のヘアサロンも数店舗あります。

スタッフさんが日本人なため細かい要望や相談を日本語でできる点と、何より日本人の髪質を理解してくれているという点で、日本人経営のサロンを探すことにしました。

ただし、日本人経営のサロンは全体的に少し料金が高いイメージ。

各お店のホームページで料金を比較して、手頃な価格と感じたTac-TiQというお店に決定。

ホームページからも予約できますが、電話のほうが確実かと思い、電話予約。

最初は英語で挨拶していただきましたが、「日本語で大丈夫ですか?」と訊くと、すぐ日本語で応対してくださいました。

 

場所は、バサーストとブロアーの交差点近く。

1ドルショップdollarama(ダララマ)の斜め向かいあたりです。

駅近なので行きやすいのも◎


ドアを開けて、階段を上がったところがお店です。

受付から少し右手に行くとシャンプー台があります。

まずは、さらにその奥の階段を上がったカットルームに案内してもらいました。

カットルームから受付の方を見ると、こんな感じ。

コートを預かってもらい、初回ということで、用紙に名前や電話番号、住所などを英語で記入します。

おそらく、書きたくないところは書かなくてOK。

日本人ではないお客様に向けたであろう「日本式のヘアサロンは初めてですか?」の質問項目に、日本のヘアサロンと同じ感覚でいていいんだな〜と、なんだか安心しました。笑

こちらが、料金表。

私を担当してくださったのは、可愛らしいチカさんという女性のレギュラースタイリストさん。

ずっと東京で美容師をしていらしたそうです。

今回は、カットに加えて、しっかりケアしてもらおうとヘッドスパもオーダー。

料金のあとの+記号は、ロングの場合は追加料金が発生しますということ。

私はミディアムと判断していただいたので、料金は$35+$35+消費税で$79.10(7900円くらい)にチップとなりました。

日本でのヘアサロン代と大差ないです。ありがたい。

カットもヘッドスパもチカさんが担当してくださいました。

 

毛量の多いのが硬水のせいでぺったんこになり、ただただ重く見えるのが現在の悩み。

でも長さは変えたくない。パーマもカラーリングもしたくない。

そんな私のワガママにも、的確なヘアスタイルを提案してくだいました。

カット後のスタイリングはもちろん、スタイリングのコツやヘアケアのアドバイスもしていただきました。

ヘッドスパも気持ちよかった〜。

料金もサービスもオシャレな店内も日本のそのまんまなので、なんだかほっとできました。

日本で美容師経験を積まれていたスタッフさんがほとんどなので、スタッフさんとの意思疎通が難しかったり、日本人との髪質の違いなどから、現地口コミサイトの評価は残念なことにあまりよろしくない印象ですが。

トロントにいる日本人の方には、断然オススメです。

チカさん、ありがとうございました!

 

****店舗情報****

Tac-TiQ ←店名をクリックでお店のHPへ ※日本語表示あり

住所:561 Bloor Street West, Toronto, ON

電話:(647) 961 0561

 

Pocket

スポンサード リンク

ヘアサロン『Tac-TiQ』」への1件のフィードバック

  1. 初ブログ読みましたー!
    カフェみたいで落ち着く感じのサロンやね(*´╰╯`๓)♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA