ミュージカル『GIGI』

        
Pocket

鑑賞日時:2015/4/14(火)19:00開演
場所:NEIL SIMON THEATRE(250 West 52nd Street)
主演:Vanessa Hudgens

ニューヨークといえばブロードウェイ!ブロードウェイといえばミュージカル!

何を観ようか悩みに悩んだ結果、選んだのが『GIGI』

ディズニーチャンネルの大ヒットシリーズ『HIGH SCHOOL MUSICAL』のヒロイン、ガブリエラ役だったヴァネッサ・ハジェンズが主演です!

憧れのハリウッド俳優・女優を生で観れちゃうのが、ブロードウェイのすごいところ。

チケットは事前にディスカウントで購入しておきました。

【NYC/London/Toronto】ミュージカルチケット購入方法記事へ

『ジジ』 の原作は、1944年に発表されたシドニー=ガブリエル・コレットのフランス文学。

1949年にジャクリーヌ・オードリー監督によりフランス映画化されたのち、1952年にオードリー・ヘップバーン主演でブロードウェイ・ミュージカル化。

1958年、ヴィンセント・ミネリ監督によってミュージカル映画化されました。(邦題:『恋の手ほどき』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恋の手ほどき [ レスリー・キャロン ]
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/1/9時点)

 

1973年、こちらの映画版を再びブロードウェイミュージカル化。

2006年にはフランスでテレビドラマにもなり、永く愛されているストーリーです。

 

舞台は19世紀のフランス、パリ社交界での色恋沙汰が最大のゴシップだった頃。

祖母のマミタと暮らす主人公・ジジは、誰からも愛される無邪気でおてんばな少女。

一級貴婦人であるマミタと妹のアリシタは、ジジを社交界の花形にするべくレッスンを施す日々です。

愛だの恋だのよくわからないジジは、マミタの古くからの友人・ラシェイユ氏の甥であるガストンを兄のように慕い、ガストンもジジを妹のように可愛がっていたのだけれど…というラブコメディ。

ヴァネッサ主演でのミュージカル『GIGI』は、2015/1/16〜2/12にワシントンのケネディーセンターで行ったプレ公演を経て、2015/4/8に満を持してブロードウェイ公演がオープンしたところです。

ヴァネッサ演じるやんちゃなジジは本当にキュートで、クライマックスでの淑女としての振る舞いは本当に美しく、『GIGI』はヴァネッサのための作品なんじゃないかと思えるほどでした。

ジジが生まれて初めてシャンパンを飲んで酔っぱらってはじける『The Night They Invented Champagne』、マミタとラシェイユが昔の恋を懐かしむ『I Remember It Well』など可愛く楽しい楽曲が多いのも、もちろん魅力。

客層は、ヴァネッサファンであろう私と同世代か少し下の女性からナイスミドルのご夫婦まで幅広く、カーテンコールはスタンディングオベーション。

このミュージカルを選んで大正解でした◎

終演後、出待ちの列ができていたり。

翌朝、別の劇場前に入り待ちの集団ができていたり。

それもブロードウェイの楽しみのひとつなんですね。

 

Pocket

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA